ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例

メンズ脱毛の世界は奥深いもので、女性の脱毛ニーズにはない男性特有のムダ毛の悩みのひとつが「ツルツル・スベスベではなく、人並みにムダ毛を薄くしたい」というもの。

こうしたニーズを実際に叶えることが可能で「減毛(げんもう)」というテクニックを用います。

この減毛を上手く活用すると…

もともと体毛が薄い人のような状態
を目指せます。

今回は、そんなツルツル、スベスベではない脱毛の例を、ナナイロ脱毛部をご利用いただいたイケメンくんの実際の例と共にご紹介しましょう。

スポンサーリンク

脱毛前のワキ毛はボーボーでお悩みでした

まずは、こちらのお客様の脱毛開始前のワキ毛の状態です。

ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例|ナナイロ脱毛部
脱毛前ビフォー:Tシャツからはみ出てしまうワキ毛が悩み
脱毛前のお悩み・ご希望
  • 袖の短いTシャツからワキ毛がはみ出るのが恥ずかしい
  • 毛深いワキ毛を自然にワキ毛が薄い人のようにしたい
  • ワキ毛をスベスベにするのには抵抗がある

ナナイロ脱毛部の脱毛カウンセリングで伺ったお悩みやご希望はこのようなものでした。

確かに、ワキ毛は体毛の中でも太い毛なので、カミソリで剃りにくい部位ですし、伸びてくるとチクチクしたり痒くなったりしますものね…

それでは、ナナイロ脱毛部のメンズ脱毛でお悩み解決と理想を叶えていきましょう。

ワキ毛の減り方と脱毛に通うペースについて

一見、ワキ毛は太くてガンコそうに見えますが、脱毛の難易度としては難しくないものです。

「どうして太くて頑固な毛が抜けやすいのか」については以下の記事が参考になります。

関連記事

太くて硬い剛毛であっても、永久脱毛は可能です。 ヒゲが濃い人ほど、脱毛にかける期待は大きいことでしょう。 脱毛のメカニズムや仕組みからすると、実は濃くて太い毛ほど1回ごとの施術の効果が出やすいのです。 永久脱毛とい[…]

ナナイロ脱毛部のメンズ脱毛FAQ

また、ワキは意図的に日焼けさせない限りは紫外線による肌ダメージもないので、個人差も少なく順調な効果が見込めるのが特徴です。

ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例|ナナイロ脱毛部
ワキ毛脱毛進行のイメージ

今回は減毛を目標とするので、脱毛に通う回数とペースについては以下のような感じを目安にしていただきました。

回数の目安
3回(経過を見て4回)
通うペース
5週間〜1.5ヶ月に1回
終了までの期間
4ヶ月半程度

痛みも赤みもほとんどない施術の様子

脱毛施術時には、肌表面のムダ毛を剃毛してからIPL光を照射していきます。

ナナイロ脱毛部では、照射面が直接お客様のお肌に触れない方法で脱毛を行いますので、不快で脱毛効果を半減させるジェルも不要なのが魅力ですね。

ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例|ナナイロ脱毛部
初回ワキ脱毛施術直後の様子

写真は初回のワキ脱毛施術直後の様子ですが、肌の赤みがほとんどありません。

それでいて、1週間後あたりからポロポロと無痛で毛が抜け始めます。また、毛が伸びるスピードも驚くほど遅くなるのが、自己処理でカミソリで添った場合とは異なります。

お客様のイメージ通りに減毛、3回目の施術後の様子

ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例|ナナイロ脱毛部
ワキ毛を薄く減毛した状態(最終施術から2ヶ月後)
施術内容
光脱毛(IPL脱毛)
施術部位
両ワキ
施術サロン
ナナイロ脱毛部
脱毛リスク
施術時の痛み・肌荒れ・毛嚢炎・硬毛化
使用機材
Water Light Optima-X Type-M
費用総額
約2万円(3回/5ヶ月) *3回施術後

期間にしておよそ5ヶ月、3回の施術を行いました。
いかがでしょう?

抜本的に毛量が減っているのと、生えてくる毛も細くなっていますね。

ワキ脱毛(減毛)を終えたお客様の声

ワキ毛脱毛(減毛)を終えて

東京都:MK様(30代・男性)
施術時の痛みもほとんどなく、効果もきちんと感じられてとても満足しています。当時から1年ほど経過しましたが、効果も持続しています。仕上がりのイメージを相談できたので、安心して施術を受けることができました。

[say name=”そのまんま美川” img=”https://higeno.com/img/icon-mikawa.jpg”]嬉しいねぇ。ナナイロ脱毛部にご縁あって、価値のある脱毛を体感していただいて感謝よ。[/say]

まとめ|並べて比較ビフォーアフター

それでは、脱毛の前後のお写真を並べてご覧いただきましょう。

ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例|ナナイロ脱毛部
ナナイロ脱毛部の「ワキ脱毛」 ビフォー・アフター

スベスベ・ツルツルだけじゃないプロのおこなう【減毛】という仕上がり。

毛量も半減、残した毛の太さも半分程度になることで、もともと体毛が薄い人のような自然な状態になれるのも、男性が体の脱毛に挑戦する魅力のひとつではないでしょうか。

こうした体毛の減毛をクリニックのレーザー脱毛でやるのはNGです。
照射出力や施術者の技量によって10円ハゲのような状態になりやすいので、メンズ脱毛サロンを選択するのがおすすめです。

登場してくれたイケメンくんのように、3回程度脱毛に通うだけで【イケメン肌】が手に入れられるものです。

脱毛は、何をどう選んでも1日でイメージするような状態にはなりません。
次の夏に、Tシャツからワキ毛がハミ毛しないようにするためにも、半袖になる時期から逆算して5ヶ月程度前にワキ毛の脱毛に通い始めると良いかと思いますよ。

様々なメンズ脱毛サロンが「お試し脱毛」や「無料カウンセリング」をおこなっています。
ぜひ、理想の脱毛肌のために、次の一歩「脱毛カウンセリング」にお出かけになってみると良いと思います。

その際に注意しておきたい「チェックポイント」もご紹介しています。

関連記事

脱毛サロンやクリニックで脱毛してみたい! だけど、どうやって利用するのかわからない…。最初はみんなそういうものでしょう。 勇気を持って踏み出す、脱毛カウンセリングは「理想の脱毛への最初の一歩」でもあります。今回は、脱毛カウンセリング[…]

理想の脱毛への第一歩。メンズ脱毛カウンセリングを受けてみよう
[say name=”そのまんま美川” img=”https://higeno.com/img/icon-mikawa.jpg”]Tシャツの袖口からうっかりワキ毛がハミ毛だなんて?!それ、鼻毛が出てるのと一緒よw 目指せイケメン![/say]
ツルツルじゃない自然な薄さに整えるメンズ脱毛、ワキ毛の減毛の例|ナナイロ脱毛部
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>はじめての脱毛を応援します!

はじめての脱毛を応援します!

HIGENO!の脱毛は、お仕事や日常生活に支障なく自然に脱毛していきます。

すでに多くのお客様が、毎朝の面倒なひげ剃りから解放された暮らしや毛深い悩みを解消した暮らしを送っています。人生の付加価値になる脱毛をぜひ、あなたも手にしてください。

CTR IMG